委託先は助産院。

なんと、なんと。

木の温もりと、助産師の笑顔溢れる

まき助産院に、母乳パッドを置いて頂ける事になりました!


本当に有難いです(*≧∀≦*)

まき助産院と言えば

まきちゃんが小豆カイロをオーダーしてくれて、喜びのブログを書いてからは

小豆カイロのオーダーが続いたり

帝王切開について話をしてほしいとお産ラボ(http://osanlabo.com/)さんから声を掛けて頂いたり

夏には、ここに集まる仲間たちが企画した
『熊本応援!チャリティーイベント』に飛び入り参加させてもらえたり

まき助産院は、私のパワースポットかもしれない!

そんなパワースポットに、母乳パッドを置かせてもらえる事になりました!



母乳育児、何が辛いって

切れた時 💧


男の子か女のコかで、吸い付く力も違うし、飲み方の癖も違う。

片方をいじりながらの子も居るし
とにかく、授乳期のママのおっぱいは、とっても痛んでる・・・(;´Д`)

キズついてても飲ませなきゃならなかったりするから、シリコンカバーも売られてるけど

こんなんじゃ、誤魔化せないぜ?

と言わんばかりに剥がされるママも多いんじゃないかな。

口内炎の薬なら、授乳してもすぐ落ちないよ

と聞いては、せっせと塗ったり。
絆創膏を、どこにどう貼ればいいかな?と苦戦したり
きっとキズついて、卒乳や断乳を決めるママも多いはず。

そんなデリケートな授乳期に、使い捨てパッドは、ズレるしヨレるし~で、溢れる母乳を受け止めてもらえた記憶が、私自身かなり薄い。

そこで結局母乳パッドをチクチクしたの。
実は布ナプキンよりデビューが早い。

母乳パッドはイベント時には隠れた人気商品だったりします笑

妊娠中のママさん
もうすぐお婆ちゃんになるお母さん
生れたばかりの赤ちゃんを抱くママ

なかなか可愛いパッドが無かったの!
と、手にしてくれる事もあり
見る人見る人に、可愛がられてる子たちです♡

先日の乳ガンパッドも、この子がヒントになりました。

まき助産院では、産後ケアとして様々なメニューを用意してくれてますが

授乳育児にトラブルを抱えるお母さん達に向けてのメニューもあります。

そこに、私の母乳パッドも仲間に入れて頂けるなんて
私が届けたいと思っている、ママ達にダイレクトに知って頂けるなんて

本当に幸せです。

 🌼 リネン×綿    防水無し

肌にあたる生地は、ふんわり起毛のネルを使用しています。


🌼 綿100%  防水あり

肌にあたる生地は、デリケートなおっぱいに優しい、ふわふわのパイルを使用しています。




イベント時にしか見ることが出来なかった母乳パッドですが
これからは、まき助産院でも手にして頂けます!

よろしくお願いします♡

    *:.。..。.:*●*:.。..。.:*○*:.。..。.:*●*:.。..。.:*

LINE@はじめました
📧➡irotumugi.sachi@gmail.com
💟色紡irotumugiのLINE@ID➡@jpm6609a

*:.。..。.:*●*:.。..。.:*○*:.。..。.:*●*:.。..。.:*

​住所:静岡県 静岡市葵区与一3丁目4-16
診療時間:9時~16:00
休日:土日祝日・お盆・年末年始
2015年3月新築の木の家です。ヒノキの無垢の床の仕上げは赤ちゃんが舐めても安心のミツロウ仕上げ自然素材オガファーザーの壁。自然素材とヒノキの香りに包まれる空間で赤ちゃんとお母さんにリラックス&リフレッシュしていただけたら。


カラーセラピーと布ナプキンの『色紡 ~irotumugi~』

カラーセラピーから“私”を今以上に好きになる 布ナプキンから“私”を今以上に大切に扱う “私”は誰にもならなくていい。 “私”に軸を向けて、“私”をリアルに明らめる。 私達はいつからだって、生き直せる。 “私”Real Project:.* ♡(°´˘`°)/ ♡ *.:

0コメント

  • 1000 / 1000